• 当館について
  • お部屋のご案内
  • 設備のご案内
  • 入館者の声・実績校
  • 入館の流れ・費用
  • 周辺環境
  • 交通アクセス
ホーム >当館について

当館について

point1 暮らしやすさ
point2 身近で見守り
point3 直接契約のメリット

ごあいさつ

 ほとんどのお嬢様が、お家から離れてはじめて一人暮らしをご経験されることと思います。マドリーヌには各居室に机やクローゼット、キッチン、冷蔵庫等が備わっておりますので、何のご心配もなく学生生活をスタートしていただけます。
 初代館長の「学生の本分は、学業が第一」とする考えを実現した当館にはワンフロアの広さのスタディルームがございます。お部屋で勉強がはかどらないとき、集中力が切れてしまって気分転換をしたいときなどにもこのスタディルームをご利用いただけます。
 また当館では、ご入館いただいたお嬢様皆さまが毎日快適にお過ごしいただけますように、お困りのことがありましたら即時ご対応させていただいておりますので、何かございましたらお気軽にお申し出くださいませ。
館長 伊藤 裕光

 18年前、親元を離れて学生生活を送った経験を活かして、お手伝いをさせていただいております。
 ただいま育児中でございますが、スタッフの中では、ご入館いただいたお嬢様に一番近い年齢ですので、何かございましたらお気軽にお申し付けください。
副館長 伊藤 一美

 マドリーヌは初代館長(伊藤一正)が、「学生の皆さまにとって学業に専念していただける学生会館を創りたい」という願望のもとに設立されました。昭和区、文教地区の山里町という抜群に良い環境の元に実現し、二代目として息子の私が継がせていただき、そしてまた次の世代へ…三代目館長(長女婿)にバトンタッチさせていただきます。
 私自身は館長から館主となり、引き続き皆さまのバックアップをさせていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。
館主 伊藤 隆

 45年前、親元を離れて学生生活を送った経験を活かし、約20年間マドリーヌの運営、経営に携わってまいりました。
 ご遠方より夢と希望を持って学校に入学され、当館にご入居いただいた大切なお嬢様のお役に立てることがあれば幸いです。
副館主 伊藤 一子

マドリーヌの歴史

1995年 3月
マドリーヌ 開館 初代館長:伊藤 一正(1996年没)
1996年 3月
二代目館長に伊藤 隆が就任
2000年 3月
マドリーヌ・ドゥ 開館
2017年 3月
三代目館長に伊藤 裕光が就任

館の概要

マドリーヌ

所在地 〒466-0815 愛知県名古屋市昭和区山手通2-7-5
交通 名古屋市営地下鉄名城線「八事日赤」徒歩5分、
「名古屋大学」徒歩13分、「八事」徒歩18分
敷地面積 1697.0m²
構造 鉄筋コンクリート造り7階建
エレベーター9人乗り1基
個室数 88室(全室個室・冷暖房完備)
個室面積 19.5m²
竣工/開館 1995年3月/1995年3月
設計 株式会社浦野設計
施工 株式会社鴻池組
マドリーヌ

マドリーヌ・ドゥ

所在地 〒466-0824 愛知県名古屋市昭和区山里町62-9
交通 名古屋市営地下鉄名城線「八事日赤」徒歩5分、
「名古屋大学」徒歩13分、「いりなか」徒歩16分
敷地面積 330. 0m²
構造 鉄筋コンクリート造り4階建
エレベーター9人乗り1基
個室数 15室(全室個室・冷暖房完備)
個室面積 24.5m²
竣工/開館 2000年3月/2000年3月
設計 株式会社浦野設計
施工 株式会社鴻池組
マドリーヌ・ドゥ
page top
Copyright© Madoriene All Rights Reserved.